魔法使いの約束(まほやく)wiki - ティコ湖◆スポットエピソード

スポットについて

南の魔法使い・ルチルゆかりの湖。
遥か昔、隕石が落下した跡に雨水が溜まり、巨大な湖になった。鏡のように空模様を映す湖面の美しさで名高い。かつてこの地を訪れた詩人の『星の雫』という詩は、今でも国を超えて愛されている。ルチルとミチルの両親はこの地で出会い、恋に落ちた。

スポットエピソード

分岐アリ=

スポットゆかりの話

スポットゆかりの話(1)

スポットゆかりの話(3)

スポットの印象

スポットの印象(3)

スポットの印象(4)

スポットの思い出

スポットの思い出(1)

スポットの思い出(2)

ブレイクタイム

ブレイクタイム(1)

ブレイクタイム(2)

ルチルへの印象

ルチルへの印象(1)

ルチルへの印象(2)

スポットでの発見

スポットでの発見(3)

ルチルの評判
楽しい場所
危険な場所

<大いなる厄災>について

スポットの人々

スポットにいた魔法使い

南の国について

画伯の楽しみ